スタッフが語る

教育やチームワークがしっかりしている医院は、働いていて楽しいし仕事に行くのが楽しくなります。

杉浦 梨奈

歯科衛生士

経歴

自分が本当に働きたいと思う就職先を探していた。出身地の愛知県を含め全国の歯科医院を探したところ「自分にはここにしかない」と入社を決めた。現在、同期入社の仲間と歯科衛生士としての仕事を大いに楽しんでいる。

Q1杉浦さんは出身が愛知で、静岡の大学を卒業されましたね。実家から離れて、たけち歯科クリニックに入社して下さいましたね。たけち歯科に興味を持っていただいたきっかけと入社の決め手を教えてください。

大学の衛生士科に求人票が来ていて、そこで年間休日だとか福利厚生だとかいろいろ見せていただいて、興味を持ちました。その後、面接に来たんですけれども、医院の綺麗な印象、働いている人の印象が良かったので、入社しようと思いました。他にもいろいろ歯科医院を見学してきていて、他のところは皆普通の歯医者さんでした。そういった歯医者さんならわざわざ京都に来なくても、愛知でもあるんです。大学時代に、見てきた歯医者さんとは違うところがあると思いました。たけち歯科っていうのは、この京都にしかないかなと思って、入社を決めました。

Q2入社の一番の決め手になったポイントはどんなことでしたか?

見てすぐ分かる人の仲の良さ、チームワークが、面接に来ただけでも本当によくわかりました。はじめて来たのに優しくしてもらえて、綺麗なこういう職場で働けたらいいなと思いましたね。

Q3同期の方が6名いると思います。仲の良さとかチームワークとかどのように感じていますか?

同じ職種の同期もいるし、他にも違う職種の同期がいます。最初に合宿があって、そこで出し物をやるんですね。そこで、みんなで話し合う機会とかもあるので、そこで仲良くなりました。同じ練習とかもしなきゃいけないので、残って練習とかして、やっぱり仲良くなる機会っていうのがたくさんあるし、同じ目標に向かっていける同期がいるっていうのはすごく心強いですね。

Q4冒頭に福利厚生のこともお話しされてたと思いますが、入社しからどのように思ていますか?

休みがちゃんと取れます。有給休暇有休もちゃんと取れてるし、厚生年金もしっかりしているので、働いていて安心という気持ちがあります。

Q5卒業と同時に入社していただきました。初めて社会人になって不安もあったと思いますが、たけち歯科の教育制度に関してどう感じていますか?

教育担当の衛生士さんだけじゃなくて、教育担当のドクターもいるので、常に一緒に行動しています。一緒にいる時間が長い分だけアドバイスとかもらえる機会が多くて、分からないことも聞きやすいので、本当に自分自身が成長するスピードが速いのかなと思います。

Q6当院に入社してどんなところが一番よかったですか?

みんなと仲良くなれたことです。わたしは本当に何も分からないで入ったんですけど、そういうわたしにもいろいろ教えてくれたり、プライベートでも遊んでいただける方がたくさんいるので、本当に働いていて楽しいです。

Q7これから就職を考えていらっしゃる衛生士さんに伝えたいことをお願いいたします。

就職する時って不安に思うことがありますが、教育とかチームワークとかがしっかりしている医院に入ると、働いていて楽しいし、仕事に行くのが楽しいって思えるようになります。就職は、ぜひたけち歯科クリニックへ!