スタッフが語る

前職では「お客さま」が相手でしたが、「お客さま」が「患者さま」一緒だと思っています。

巣守 祐美子

ドクターマネージャー

経歴

4年間のアパレル勤務を経て、お客様にコーディネートを提案しながら培ったスキルを活かしたいと思い転職。ドクターマネージャーとして患者様に喜んでいただくことが仕事をする上での喜びとなっている。キュートなコーディネート・センスは抜群。

Q1巣守さんはアパレル関係のお仕事から転職されて、入社していただきましたね。たけち歯科に興味をもっていただいたきっかけと入社した決め手を教えてください。

ホームページを拝見した時に、京都で一番綺麗だという印象がありました。本当に今でもたけち歯科以上に綺麗なところは見たことはありません。綺麗イコール憧れっていう気持ちなので、そういうところで働きたいなと思って選びました。それと、ありがとうが多い医院ですって書いてあったのが、すごく印象的で、働いている人もすごいんだろうなという印象でしたので、ここのメンバーに入りたいなと思いました。

Q2他の業界から転職され、これは良かったなって思うことはどのようなことでしょうか?

医療業界ははじめてだったので不安がありました。けれど、マニュアルがあって、歯の基本的なところから学べたのですごく安心しました。それを使って教えてくださる専任のトレーナーが私に付いてくださいました。歯は上が何本とか、親不知があったら何本とか、本当にそういうところから教えていただきました。わからないことがあれば聞いたりできますし、その方がいらっしゃることで、私の欠点でしたり、理解の度合いを分かっていただけるので安心感もありました。初めはすごく不安だったんですけれど、細かく教えてくださって安心しました。ホームページを見てイメージしていた以上に、みなさんの人柄がすごく良いなって思いました。

Q3同期入社の方が6人いらっしゃると思いますが、どのように感じていますか?

すごく楽しいです。わたしは遅れて入社したんですけども、同期6人、仲良くやっています。受付とかDM(ドクターマネージャー)とか歯科衛生士とか、職種は違っても、ここでスキルアップしたいっていう思いはみんな一緒なので、終わってから一緒に残って練習しています。練習もすごく楽しくて、いつの間にか笑っていたり、お昼も食べたりして。同期がいることで安心感とか、一緒に頑張っていこうっていう気持ちになれます。心強い仲間ですね。

Q4前職でのキャリア、特に巣守さんは接客のスキルが高いと思うのですが、そういったキャリアをたけち歯科で活かせていますか?

活かそうという思いで働いています。私の経験してきたコミュニケーションで、医院と患者さまとの信頼関係を作れると思います。前職では「お客さま」が相手でしたが、「お客さま」が「患者さま」、一緒だと思っています。患者さまの不安を少しでも取り除けるようにお声がけしていますね。接客のスキルがすごく活かせていると思います。