新しい価値の創造

クリエイティブな思考と
アイデアを発言しやすい環境が
次世代の歯科を創る。

私たちは、京都で最も認知されている歯科を目指して日々研鑽しています。この目標に向かって、クリニックを成長させていくためには、スタッフ全員の成長が必須であると考えています。そのため、クリニックを良くするための、過去の習慣にとらわれない柔軟な思考、クリエイティブなアイデアをいつでも発言できる風通しの良い環境が重要であると考えています。

    

新しい価値の創造

「歯科医院はこうあるべきだ」といった価値観で業務を硬直化させたくないと考えています。次世代の歯科を創って行くためには、クリエイティブな発想が必要なのです。言い換えると、業務改善のためには、過去の習慣や考え方にとらわれない、創造的な思考が必要です。そういった考え方を私たちは最も重要だと考えています。
また、創造的な発想を誰にも否定されないで発言できる環境も重要だと考えています。

立場に関係なく発言できる組織

私たちは、クリニックを常に成長させたいと考えています。そのためには、そこで働いているスタッフの成長が必須となります。スタッフが自ら考えて、クリニックをより良くするためのアイデアをいつでも発言できる環境が必要だと考えています。その基盤となっているのが風通しの良い文化なのです。上下関係や職種に関係なく、スタッフ同士が対等な関係の中で発言ができる文化です。スタッフが自らの判断で行動し、一人ひとりの自由な発言を大切にし、重視しています。一人ひとりが、一番を目指すために話し合い、行動する。チームの目標達成に向けてお互い切磋琢磨しながら成長していく。発言において対等であることは、何よりも大切な文化だと考えています。
たけち歯科クリニックのスタッフは、仕事を通してお互いに切磋琢磨し、影響しあい、お互いに尊重しあえます。私たちは、一緒に仕事を楽しみ、一緒に成長しあえる仲間なのです。

多くの患者様に認知され、愛されるために

私たちは、京都で最も認知されている歯科への挑戦を続ける上で、「技」「心」「進化」「創造」という分野において、スタッフ全員が日々研鑽しています。
スタッフの成長をサポートすることで、クリニックが進化していく。そうして、歯科としての競争力を高め、日本の歯科の活性化に貢献したいと考えています。